電動自転車・電動カート・電動車椅子のご購入・レンタルなら株式会社セリオへ

icon_freecall0800-0808-888

新着情報

新着情報

ブログ 採用情報 2022年04月13日

研修風景のご紹介③

セリオは、入社時の研修(研修風景①研修風景②)の他にも営業所の社員に向けて社内研修を繰り返し実施しています。
そのうちのひとつ、安全運転指導員研修について紹介します。

 

安全運転指導員研修の一番の目的は「ご利用者の安全の実現」です。
電動車いすや電動アシスト付自転車は操作方法を誤ってしまうと、場合によっては重大な事故を引き起こす可能性があります。安全な利用方法を習得していただくためにも、教える私達は「どなたにも」「わかりやすく」「丁寧に」説明する必要があります。
セリオは全国各地に店舗や営業所があるので、どの担当者も一定基準のサービスを提供できるように定期的に研修を行うのです。

 

具体的にどのような内容かというと・・・

 

 

専任講師が全国を回ります。
まずはテキストや動画を用いた座学で指導の仕方を伝えて、その後、操作説明や安全運転の実技シミュレーションを実施します。

 

 

教材の一部です。各種マニュアルを作成しています。

 

 

 

 

実際の接客応対を想定してロールプレイング。ご利用者役のスタッフが質問中です。

 

 

 

緊張しながら一生懸命答えています。
実際のお客様の前ではもっと緊張します。どんな質問にも誠実に答えられるように、日々鍛錬です!

 

 

 

鬼教官・・・ではありません。
実技内容について採点して、最後に総評を行います。一定レベルに達していないと判断した場合は再度研修を受講します。

 

 

安全運転指導員研修は、受講した社員のアンケート結果も参考にしながら、マニュアルや研修内容を見直すなど、回を重ねるごとに練り上げて、更新をしています。
この研修を継続的に受講して社内資格を取得した社員が、「安全運転指導員」として、ご利用者のもとに伺います。安全に安心してご利用いただくために、セリオは社員教育を通してオンリーワンサービスを目指していきます。

月別記事一覧

月別記事一覧

セリオ楽天市場店

gototop

©SERIO